マネパの口座開設しようTop >  マージンコールにかかったら

マージンコールにかかったら_マネパでFXの口座開設しよう!

マージンコールについては前回の分で勉強しましたが、
大事なのはマージンコールの知識そのものよりも、
そこまでに至った時の対策が大事になってきます!!

では具体的にその対策を見ていきましょう!!

特に知っておきたいのは2つなんですが、
その1つ目。

FX会社が指定する期限までに、口座に追加の証拠金、
つまり追証をして、マージンコールの割合を回避できる
とこまで保証金維持率を上げる方法です。
先物取引では多いですね。

ただギリギリの資金で取引してる方は厳しい対策方法で
更には投資が大きくなる分リスクも高いです^^;
ギリギリの資金で取引をしてると、追証するのも
苦しいですし、新たな取引をするのも困難になってきます。
やはり投資をするにはある程度の運転資金が必要ってのが、
このことからも分かります。


次に2つ目ですが、今現在で取引しているポジションの一部を
決済、あるいは全てを決済して保証金維持率を高くします。

マージンコールがかかった場合は大体この2つが
基本的なな対処方法になります。


初心者の方がマージンコールの通知が来ると焦ります。
私も焦りました(笑)
でも、焦ったままで取引の判断をするとろくなことが
ありません、やはり冷静な対応、そして判断が必要です!

対応が早ければ証拠金が全てなくなったりすることは
ないと思います。
焦って保証金維持率を高めようと借金して追証したり、
なんてのはもってのほかです。冷静に考え、何がダメ
だったのか、あるいはロスカットされる前に全て決済
してしまうかなど色々考えることが大切です。

冷静に取引の失敗が何かを考えるのは決して
後ろ向きではありません!
次の取引で同じ失敗をする確率が減る分、利益を
上げる確率が高くなります!
やっぱり日々勉強ですね^^;

取引のリスク
関連エントリー
・利益を出す人、損する人
・全ては自己責任
・マージンコールとは
・マージンコールにかかったら
・ロスカットについて
・損切りについて
・損失を取り戻す!と意気込むほど・・・